読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一条流がんこラーメン総本家 公式ブログ

営業日及び営業時間について◆定休日:月曜・火曜 及びスープの出来の悪い日 (体調不良による急のお休みや、営業時間が変更になったり、定休日に営業する事もあるので、必ず来られる前にブログ参照のこと)◆営業時間 10:00~14:00 ◆日祝祭日は週替りスペシャル!(1000円~1500円 ※食材により変動)

純正ヒロポンはやっぱり旨い☆!

無駄のない中に、 一本ピシッと芯が立った! 減り張りの在る区っきりとした旨さは正に圧巻です☆☆☆! 純正ヒロポンスープだけがそれを成す!

明日もそんなヒロポンスープを造り上げるべく仕込む! そして食べる… ◎♪

でも自由が丘も同じ 気持ちで毎日仕込んでいますよ! だって俺がラーメンが大好きになった原点のラーメンだから です !

当時は日本全国! 醤油ラーメン(支南そば・南京そばしか 存在しなかった)

昭和27年に九州で豚骨っぽいラーメンがやっと出来ましたが(確かのぼる亭だったと思う)

そして昭和33年に 札幌の屋台で、 当時、 焼きツブ貝とおにぎり、豚汁を売っていの後の・味の三平の大宮守人氏の屋台がサッパリ売れないのを見かねた! 後の龍鳳の主人、 松田勘七氏(初代・札幌ラーメン協会会長)が、 大宮さんにラーメンを伝授して間もなく定連さんのタクシーの運転手さんが! おい親父、 今日は試しに豚汁の中に麺を入れてくんねえかな! と、言ったのが札幌味噌ラーメンの始まりです !

その後、豚汁ラーメンが出る様になり♪ そんなに味噌味のラーメンが受けるなら 本格的に作って見様か!と、 ラーメンの師匠で在る松田勘七さんにアドバイスを受けながら造り上げたのが、 今の味噌ラーメンなのです! 私が当時、札幌で屋台のラーメン屋をやってた時(42年位前に)松田さんや関係者から直に聞いた話しです! つまり松田勘七なくしては、 今の味噌ラーメンは誕生しなかったのです! 一般には知られざる真実です!! 私が最後の生き証人 です …!

だから醤油ラーメンこそが! 俺に取っても、 日本のラーメン界に取ってもラーメンの 原点なのです! 紛れもない真実です ! だから自由が丘も大好きなのです …! 太¨郎♪